Blog&column
ブログ・コラム

パーソナルトレーニングを行うのに資格はいるの?

query_builder 2021/03/17
コラム
fitness-sports-women-s-day-gym

個々に合ったトレーニングメニューを提供してもらえる「パーソナルトレーニング」ですが、トレーナーの資格の有無が気になる方もいるのではないでしょうか。
今回は、パーソナルトレーニングの指導を行うのに必要な資格について解説します。

▼パーソナルトレーニングの資格とは
パーソナルトレーニングの指導を行うための資格には、「NSCA認定パーソナルトレーナー」「NESTA認定パーソナルフィットネストレーナー」「JATI認定トレーニング指導者資格」などがあります。

どの資格も民間資格ですが、これらの資格があれば「優良なパーソナルトレーナーである」という証明になります。

■資格がなくても指導を行うことはできる
実は、パーソナルトレーニングの指導は無資格でも行うことができます。
パーソナルトレーニングの資格はあくまでも民間が認定しているものですので、資格を持たずにパーソナルトレーニングを行っても特に違法ではないとされています。
しかし資格があるのとないのとでは、トレーニングへの信頼度も違うでしょう。

資格保持者であれば体の構造や栄養学などを論理的に理解していることは間違いありませんが、無資格の場合、どのくらいの知識があるかを外から判断する指標がないですよね。
パーソナルトレーニングを受ける際は、できるだけ有資格者からトレーニングを受けると安心でしょう。

▼まとめ
パーソナルトレーニングがうまくいくかどうかは、受ける側の意志や頑張りだけでなく、トレーナーの腕にも左右される部分が大きいです。
能力のあるトレーナーかどうかを判断する材料として、資格の有無は参考になることでしょう。
合同会社みらいBASEでも、然るべき知識を身に付けた有資格者のトレーナーがパーソナルトレーニングを行っています。

信頼できる実力を持つトレーナーの指導を受けて、それぞれの目標を達成してくださいね。

NEW

  • 選び方のポイント!フィットネス・スポーツジムの特色とは?

    query_builder 2021/03/09
  • しっかり食べて、健康的に身体作りをしよう!

    query_builder 2021/02/26
  • AIマシンを使用してトレーニングを行うメリットとは?

    query_builder 2021/06/22
  • 出張パーソナルトレーニングの効果とは?

    query_builder 2021/06/15
  • 出張パーソナルトレーニングとは?

    query_builder 2021/06/08

CATEGORY

ARCHIVE